2011年09月16日

【BMW F10】iDriveに触れてみる【中編】設定編

さてiDrive編中編です♪

今回は設定などを見ていきます^^
1設定.jpg

●コントロールディスプレイの設定で画面の明るさの調整ができます。
眩しい場合は少し低めに設定しておくといいかもしれないですね。
2明るさ.jpg

●時計/日付設定です。
納車時は24時間表記になってましたが、個人的にはAM・PMの12時間表記が好きなので変更しました^^
3時計.jpg

●言語(Language)/単位設定です。
日本なのでkm/l,摂氏 ( ° C) 、言語はもちろん日本語にしてますが英語だとちょっとカッコイイかもw
4BMW F10 言語.jpg

●サウンド設定です。
いろいろ調整できますが、音量だけ少し大きめにしてます。
5サウンド.jpg

あとは周囲の音に合わせて自動的に音のボリュームを変更してくれるオートボリュームやPDCやバック時などのゴング音なども変更できます。
PDCやゴング音はちょっとうるさいので一段階音量を下げましたw
55ボリューム.jpg

●速度警告設定です。
指定の速度で警告表示してくれます。
250km/hとかも設定できますね(笑
基本うっとおしいのでチェックボックスを外して未設定にしてます。
そういえば昔のクルマは100km/h超えるとキンコンキンコンなってましたね(笑
6速度警告.jpg

●ライト設定です。
ホームライトの点灯時間の設定や3ターンシグナル、ウェルカムライトの設定が可能になってます。
7ライト.jpg

ホーム・ライトはリモコンキーの下の菱形のボタンを押すとフロントライトが点灯します。
77 BMW F10 リモコンキー.JPG

関係ないですが、リモコンキーのトランクボタンを押すとトランクが自動的に上まで開くのも最初驚きましたw
閉めるのは手動です。。。もう一回押すと自動的に閉まってくれれば完璧なんですが^^;
注文オプションで自動的に閉まる機能もあったかもしれないです。

ホームライトの点灯時間は30秒にしました。デフォルトは45秒だったかな?

ちなみに何でホームライトっていうのかというと、ヨーロッパの門付きの広大な庭付きの家を想定していて、車を自宅前の庭にまっすぐ止めて降りてから自宅玄関のまでの夜道を明るく照らすライトだからだそうです。。。
日本ではあまりイメージできないですよね(笑

あと3ターンシグナルとは交差点とかでウィンカーレバーを軽くワンタッチすると3回連続でウィンカーが作動する機能ですね。
これ結構便利ですよね。外すこともできるんですねw

ウェルカムライトももちろんチェック入ってます。
こちらは車両ロック解除した際に、スモーライトとルームライト、ドアミラーの下が光るやつです。

海外だとデイライトの設定もできるみたいですね。
777ウェルカムライト.jpg

●ドアロックの設定です。
リモートキーをどのドアを対象にするかや自動ロックの設定の範囲を設定できます。
ドアを開けない場合の自動ロックだけチェックを外しています。
8ドアロック.jpg

●スポーツモードの設定は前回触れたのでスキップします。
9スポーツモードの設定.jpg

●スノーチェーンの設定です。
スノーチェーンを装着するとリアホイールの干渉の危険があるのでスノーチェーン装着時はこちらをチェックしておきましょう。
ハンドルを切ったときにリアホイールが切れなくなります。
10スノーチェーン.jpg

設定の最後は
●個人設定です。
個人設定のインポートやエクスポートができるようですが、よくわかりませんでした。
これらの設定情報をUSBで保存できたりするんでしょうかね。
まあ特に問題ないので無視しますw
個人設定.jpg

ということで長くなってきたので、最終回の後編へ続きます^^;
後編はiPhoneでのBluetooth電話設定や残りの車両設定系の機能などについて触れたいと思います♪

 

気に入って頂けましたらこちらもクリックお願いしますm(_ _)m

自動車(BMW) ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村


★twitter,Google+,Facebookのソーシャル系ボタンを設置してみましたのでコメントなどにご利用ください♪それに伴いブログコメント欄は一旦クローズして「みんカラ版」のみ残します。


t<<こちらからTwitterで直接@コメント返信も出来ます>>
←「Google+ボタン」1クリックお願いします♪

posted by evening_sky at 13:02 | TrackBack(0) | ・BMW523i M Sports(F10) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

【BMW F10】iDriveに触れてみる【前編】HDDナビなど

前車のE91前期モデルのiDriveからF10になってiDriveも進化して新しくなったのでいろいろ触ってみました^^
たぶん3回くらいに分けて書きます^^;

まずは10.2インチのワイドディスプレイのHDDナビは画面が大きくなって見やすくなっていい感じです。
地図も見易くなりましたね。
反射を抑えてくれるTFT液晶モニターが採用されています。
hdd_navigation.jpg

私は大体2画面、ヘッドファースト(進行方向が上)で左を縮尺500m,右のサブ画面を100mにしています。
1000001372.jpg

一画面だとこんな感じです。
1000001536.jpg

あとナビを設定すると、走行中に次の矢印⇒と交差点名がコンソール画面に出るのも運転に集中できてお気にいりです^^
1000001371.jpg

コントローラもボタンが沢山ありますが最初戸惑いましたが、慣れると便利ですねw
コントローラー前方のダイレクト・メニュー・コントロール・ボタンでは、CD/マルチメディア(CD)、ラジオ(RADIO)、電話(TEL)、ナビゲーションの現在地表示(MAP)を直接呼び出せます。
後方のBACKボタンが結構使えますね。
1000001373.jpg

あとは、ワンセグ/12セグ対応のTVチューナーがついてますがTVキャンセラーで走行中も表示されますが、感度が悪すぎで使い物になりません(笑
TV.jpg

E91-335iにもPDC(パーキング・ディスタンス・コントロール)はついていたのですが、F10/F11は全グレードリアビューカメラも機能標準で付いてるのはボディが大きいんので助かりますね^^;
音と映像の両方で確認できるのは安心感あります。
pdc.jpg

あとは取説がiDriveの中に入ったのもいいですね。
「インテグレイテッド・オーナーズ・ハンドブック」というそうです^^;

IMG_0777.jpg

クイックガイド♪
クイックガイド.jpg

場所ごとに見ることも出来たり、文字入力で調べたい機能の検索もできます。
IMG_0776.jpg

電子書籍を意識しているのか、アニメーションで動画で説明を見ることもできますw
DSC.jpg

写真じゃわかりづらいですよねw
折角なのでiPhoneでアニメーション動画を撮影してYouTubeにUPしてみたのでよろしければどうぞ^^↓
それぞれ1分くらいです。
BMW F10 iDrive インテグレーテッド・アクティブ・ステアリングの説明動画【Evening Sky Engine】



BMW F10 iDrive DSCの説明動画 【Evening Sky Engine】


結局6種類全部動画見てしまいましたw
IMG_0779.jpg

一回見たら二度と見ることはなさそうです(笑

次回へ続く^^;

 

気に入って頂けましたらこちらもクリックお願いしますm(_ _)m

自動車(BMW) ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村


posted by evening_sky at 01:38 | TrackBack(0) | ・BMW523i M Sports(F10) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

【BMW F10】ダイナミック・ドライブ・コントロールについて

気になるF10機能の第二弾です。

今日はダイナミック・ドライブ・コントロールについて書きます。
1279846449.jpg

「ノーマル」、「スポーツ」、「スポーツ・プラス」の3モードをスイッチを押すだけでエンジン・レスポンスやトランスミッションのシフト・タイミング、パワー・ステアリングのアシスト量などの設定が連動して調整される機能です。

簡単に言うと3つの異なる味付けが楽しめる機能ですね。

順番に説明していきます〜

まずノーマルはデフォルトで快適性を重視したモードです。
普通の街乗りなど家族をのせてゆったりと乗るのにいい感じですね。
意外と気に入っていますw

次に、スポーツは、アクセルやステアリング操作に対して
その反応を少し強く表現する、モードです。

エンジンやハンドルのレスポンスが良くなるのでエンジンを回したい時、駆け抜けたい時などにいいですね。
デフォでスポーツでもいいかなって思います(笑

スポーツモードはドライブトレーンとシャーシーの組み合わせをカスタマイズすることができます。

ドライブトレーン&シャーシーを選択すると
スポーツモード、最適シャーシー設定の2つが選択
IMG_0749.jpg

ドライブトレーンを選ぶとスポーツモードのみ
IMG_0750.jpg

シャーシのみを選ぶと最適シャーシー設定のみ
IMG_0751.jpg

とiDrive内に表示されます。
右のイラストで作動している部分が表示されます。

私はドライブトレーン&シャーシーを選択しています。

このスポーツモードはホント楽しくてエンジンのレスポンスがいいのでF10の重い車体をあまり感じさせないですし、523はこちらがデフォルトでいいかもって思いますw

ちなみにシフトセレクターを左に倒してSモードにすることもできます。
こちらはスポーツモードをボタンで押した時との違いはあるのかな?
こちらはドライブトレーンのみかもしれないですね。

最後の、スポーツ+は、スポーツのモードにDSC(横滑りやスピンやタイヤの空回りを防ぐそういうための装置)がオフになります。
加速時やコーナリング字の走行に一部制御が掛からなくなりますのでドリフト走行も可能になるますw
シャーシを最適化することによりスポーティな運転が可能となると書いてありますね。
DTC(ダイナミック・トラクション・コントロール)がオンになっています。

あとは550iに標準装備される(523i、528iにオプション。 )ダイナミック・ダンピング・コントロールがあります。
これをとダイナミック・ドライブ・コントロール組み合わせると起伏のある路面を走行する際やコーナリング時において、サスペンションのダンピング特性を自動的に制御してダイナミック・ドライビング・コントロールのずれのモードで走行しても、常に乗り心地の良さを実感することができるそうです。

他にもアダプティブ・ドライブという機能もあります。(550iに標準装備。535iにオプション。)
2つのアクティブ・シャシー・コントロール・システム、ダイナミック・ダンピング・コントロールとダイナミック・ドライブを統合制御。
ブレーキング時やコーナリング時には、前後のアクスルのアクティブ・スタビライザーが、効果的にボディのロールを最小限に抑え、揺るぎない走りを実現します。
リヤ・シートでも優れた乗り心地を満喫できるため、リラックスしたい時も、
ビジネスに集中したい時にも快適な空間を提供します。
(BMW HPより)

どちらも私のF10-523iにはついてないのでよくわかりませんが(汗

SPORTS+モードはあまり使う機会も少ないとおもいますが、ノーマルとスポーツの2つで全然違った味わいが楽しめるので結構お気にいりの機能です^^


 

気に入って頂けましたらこちらもクリックお願いしますm(_ _)m

自動車(BMW) ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村


posted by evening_sky at 17:18 | TrackBack(0) | ・BMW523i M Sports(F10) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

【BMW F10】ボタン式パーキング・ブレーキ(オートマチック・ホールド機能付)♪

F10についていて面白いなって思った機能について書きます。

まずはボタン式パーキング・ブレーキ(オートマチック・ホールド機能付)です。

a.JPG

これは新型モデルにどんどん搭載されているので、次の1シリーズや3シリーズにも付きそうですね♪

パーキングブレーキですが、ずっとレバー式のパーキングブレーキに載ってきたので最初違和感がありました^^;

レバー式のように上に引いてパーキング、下に押してブレーキ解除なのですが、ボタンなので最初パーキング時についつい押してしまっていました。。。
レバーと同じようなイメージを想像して上に持ち上げてセット、下に引くイメージで押して解除すればいいとわかり間違えなくなりました^^;

ちなみに、BMWの車は足踏み式ブレーキは訳あって採用していないそうです。

その理由は...

緊急時を想定しているからだそうです。
ドライバーが運転中に意識を失ってしまった時に同乗者の方が、ブレーキスイッチやレバーを操作する事により車を止める事ができるように出来ています。
レバーやスイッチを引き続ける事でブレーキがかかります。
(参照サイト:http://dealer-blog.bmw.ne.jp/shiga-bmw/archive/153)

知りませんでした。
なるほど〜って感じですね。

これを知ると足踏み式ブレーキの助手席にのるのが怖くなってきましたw

さて続いてオートマチック・ホールド機能です。

シフトの下にある 【AUTO H】って書いてあるボタンです。
1000001472.jpg

このオートマチックホールドボタン(AUTO H)を押すと一時停止時に自動的にパーキングブレーキがかかってブレーキから足を離してもクリープで動き出しません。

1000001483.jpg
オフ時は消灯、オン時は緑に点灯します。

再びアクセルを踏めばブレーキが自動に解除されて普通に動きだします(^^)

ちなみに、オートマチック・ホールド機能利用時はメーターに表示されます。
オンで走行時はAUTO Hの表示だけ。
1000001487.jpg

一時停止してパーキングが掛かると(AUTO H)と()が付きます。
1000001486.jpg

通常のパーキングブレーキはオレンジ表示、AUTO Hはグリーン表示と識別されています。
IMG_3201.JPG

安全のために、ドアは閉められていて、運転席のシートベルトが装着されてないと作動しません。

ただクリープ現象を利用したい車庫入れなどの際には止め難いのでこの機能はオフにしておくことをおすすめします^^;

渋滞の時に足が疲れなくていいですねw

最初解除されるときにちょっと違和感があったのですが慣れたので、街乗り時はだいたいオンにしてます♪


 

気に入って頂けましたらこちらもクリックお願いしますm(_ _)m

自動車(BMW) ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

posted by evening_sky at 13:04 | TrackBack(0) | ・BMW523i M Sports(F10) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

納車後1ヶ月半経ったのでフットポンプで、タイヤ空気圧調整しました♪

タイヤの空気圧は1ヶ月で約5%減るそうなので、月イチくらいで空気圧チェックをしようと思ってますが、ついつい忘れてしまいます(汗

週末に空気圧のことを思い出したのでタイヤの空気圧チェックしました。
F10納車から1ヶ月半ではじめての空気圧調整です^^;

BMWは運転席のドアの横に適正空気圧のシールが張ってありますね。
1.jpg

BMW純正Mスポ19インチホイール&タイヤなので
フロントは
245/40 R 19
なので適正空気圧が
最大3名乗車で2.2bar、5人と荷物で2.6bar(kPa)

リアは
275/35 R 19
なので適正空気圧が
最大3名乗車で2.3bar、5人と荷物で3.0bar(kPa)

です。

ちなみにタイヤはミシュラン製RFTプライマシーHPです。
純正Mスポ18インチはコンチネンタル製CSC3の方が多いみたいですね。

チェックために、もう何年も使っているミシュラン製のフットポンプをトランクから取り出します^^;
IMG_3552.jpg

トランク下の収納庫にサイズピッタリ収まります。
IMG_3559.jpg

現在の空気圧をチェックしてみたところ、フロントもリアも全部2.2barでした。

IMG_3556.jpg

IMG_3554.jpg


納車時がいくつだったのかわかりませんがちょっと抜けている感じですね。。

また抜けそうなのでとりあえず適正範囲内最大のフロント2.6bar、リア3.0bar入れてみることにしました。

IMG_3553.jpg

まずはリアから、
IMG_3555.jpg

続いてフロント
IMG_3558.jpg

フットポンプなので抜けていると結構踏む必要がありますw
なので結構踏んだかな^^;
いい運動になりました(笑

乗った感じですが、ちょっとハンドルが軽くなったのと、路面の凹凸を少し拾いやすくなった気がします。
まあ燃費は良くなりそうですね。

次回はもう少し空気圧を中間くらいに設定してみようと思います^^


 

気に入って頂けましたらこちらもクリックお願いしますm(_ _)m

自動車(BMW) ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

ブログ内関連記事:
フットポンプで、タイヤ空気圧調整しました^^

MICHELIN(ミシュラン) ダブルタンクフットポンプ(空気入れ)購入♪

[BMW・E91]久々にフットポンプ(空気入れ)で、空気圧調整^^


楽天:

posted by evening_sky at 12:11 | TrackBack(0) | ・BMW523i M Sports(F10) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。